11月23日は、祭日のため休業となります(出荷業務などは休業日明けの24日より再開いたします)。

0

カートに商品が入っていません

ストライプグログランリボンの「カチューシャ」

2018年05月09日 1 分ほどで読み終わります

ストライプグログランリボンの「カチューシャ」

今日は「カチューシャ」のご紹介です。アクセントに小さなリボンが付いていて、とてもキュート♪。

大人の方はもちろん、お子様にもオススメのデザインです。

発色が綺麗で肌触りのとても良い「ストライプグログラン(トリコロール)リボン」を使います。針と糸は使わずに、布用ボンドのみで作ります。
*このリボンは大丈夫ですが。リボンの地厚さによっては、使用したボンドがリボンから透けて見えてしまうことがありますので、他の種類のリボンを使って作られる場合は、確認されてから作られるとよいと思います。

材料

1. ストライプグログランリボン(FY-2010)9mm / 40cm(カチューシャ本体部分)
2. ストライプグログランリボン(FY-2010)9mm / 31cm(リボン部分)
3. カチューシャ9mm幅(直径13.5x13.5)
4. 布用ボンド
5. ほつれ止め又はライター

作り方

  1. 本体のカチューシャから作る。リボンの片方の端をまっすぐ切り揃え、ほつれ止めをつけておく。
  2. そのリボンの端を、カチューシャ内側の端に1cmくらい貼り付ける。
    そのまま表側に持っていき、リボンを貼り付けていく。(両サイドの色付きの部分にボンドを塗ると、塗った跡が表から見えにくく、オススメ)
  3. 最後も最初と同様、1cmくらいカチューシャ内側の端に貼り付けて、終了。貼り付ける前にほつれ止めを忘れずに♪。
  4. リボン部分を作る。12cmと15cmにカットしたリボンを、各々ループにする。1cmのりしろで、ボンドで各々重ね留める。(ボンドを付けたら洗濯バサミで挟んでおくと、綺麗に留まる)
  5. 長いループを下にして、上下に重ね、動かないように2つのループ同士をボンドで留める。次に、中央でまとめる用のリボン(のりしろ付き、3.5cmにカット)を用意し、中央で重ね束ねてボンドで留める。→リボン部分の完成。
  6. カチューシャの付けたいところに、完成したリボンをボンドで付けて完成。(リボンのループになっている端の部分も、本体のカチューシャにボンドで留め付けておくと、より安定します)

ストライプグログランリボンの「カチューシャ」

<画像使用カラー>

  • #01ネイビーブルー&ホワイト
  • #02レッド&ホワイト&ネイビーブルー
  • #04レッド&ホワイト&グリーン


コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。