9月20日と23日は、祭日のため休業となります(出荷業務などは休業日明けとなります)。

0

カートに商品が入っていません

山道テープでアレンジした「スリッパ」

2018年07月04日 1 分ほどで読み終わります

山道テープでアレンジした「スリッパ」

今日は、ジグザグデザインが可愛い「山道テープ」でアレンジした「スリッパ」のご紹介です。

今回は100円ショップで購入したスリッパを、「山道テープ(ジグザグテープ、山道ブレード、じゃばらテープとも言います)」で、デコってみました!たくさん販売されているデザインのスリッパも、ちょっぴり手を加えるだけで、自分だけのオリジナルデザインに早変わり♪。また、縫わずに布用ボンドで作れるので、短時間でとても簡単に出来ました!。

今回はスリッパの縁に、2種類のサイズの異なる山道ブレードを貼ってみましたが。付ける場所やサイズを変えるだけで、これまた簡単に違ったデザインを作ることが出来ます。左右の目印にあえて片方だけ付ける・左右で模様を変えてみる、なーんていうデザインも有りだと思います♪

*色が薄めのテープは、ボンドがテープから透けてしまうことがありますので、あまりたっぷり付けずに適量にしましょう!。

材料

1. 山道テープ(FY-18822)LL / 25cmx2本
2. 山道テープ(FY-18822)S / 25cmx2本
3. スリッパ (大きさによって山道テープの必要量が変わります)
4. 布用ボンド
5. (あれば、ほつれ止め又はライター)

作り方

  1. まず、細めの山道テープからスタートします。テープの端を綺麗に切り揃えます。
    (そのままでも全く問題ないですが、あればほつれ止め又はライターでテープの端のほつれ処理をすると、より綺麗です。)
  2. 付けたい場所から布用ボンドをテープに塗りながら、貼り付けていく。
    (貼った箇所のテープとスリッパを、ボンドがある程度乾くまで洗濯バサミ等で挟むと、固定されやすくなります。)
  3. 次に太い山道テープを1と同様、1で付けた細めの山道テープに沿わせるように付けていく。
  4. きちんと貼れているか確認(特に両端)をして、完成!!。
    (付けが甘いようであれば、楊枝など先端の細いものを使ってボンドを付け足してください。)

<画像使用カラー>

  • #1ホワイト
  • #30ブラック


コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。